FORCIA CUBEフォルシアの情報を多面的に発信するブログ

フォルシア、今年の漢字は「挑」 大きなチャレンジの一年に

2019.01.04

イベント

 新年明けましておめでとうございます。

 フォルシアでは、本日1月4日に新年初となる営業日を迎え、「仕事始め」の初会が行われました。代表屋代の挨拶に始まり、フォルシアの恒例イベント「今年の漢字」が披露されました。
 フォルシアの「今年の漢字」とは、その年の意気込みを漢字一文字に込めて代表屋代が自ら筆を走らせ発表する企画です。

 社員が注目する中、今年の漢字に選ばれたのは...

IMG_20190104_105214.jpg

<代表コメント>
 今年は挑戦の「挑」を選びました。新しいことに挑戦していこうという意味ももちろん込めていますが、難しい局面をいかに上手く切り抜けていくかということも大きなチャレンジです。いろいろな意味で難しい局面が出てくると思いますが、皆さんと乗り切っていきたいと思います。今年もみんなでいい年にしていきましょう。

 今年はさらに、社員による「今年の漢字」が行われました。有志メンバーのうち、3名の「今年の漢字」を紹介します。

 一人目は、新卒入社1年目、技術本部の村上さんです。入社して、もうまもなく1年が経ち、2年目に向けて抱負を述べてくれました。

IMG_20190104_112412.jpg

<村上さんコメント>
 入社してから、どんなに大きなプログラムも、小さなコードの積み重ねからできているのだと実感し、今年も目の前のことから少しずつ積み上げていこうと思い、「積」という字を選びました。ごんべんの「詰」にならないよう、1年頑張ります。

 二人目は、新卒入社2年目、技術本部の新谷さんです。選んだ漢字は「轍」。皆さん、この漢字は読めますか?

IMG_20190104_112153.jpg

<新谷さんコメント>
 この漢字は「わだち」と読みます。轍は、通った車が道に残した車輪の跡を表すもので、後から続く人々は、その車輪の後を辿って行くことから、その道の「先駆者」の意味で使われることがあります。フォルシアは今、新しいことに挑戦するステージなので、自分自身も先駆者となる技術開発ができるよう頑張りたいと思います。

 最後に、キャリア入社3年目、営業本部の越田さんです。営業部らしく、力強い「稼」を書いてくれました。

IMG_20190104_112244.jpg

<越田さんコメント>
 営業本部として、会社を大きく成長させていくため「稼」を選びました。今年も、営業本部は一致団結して頑張ります!!

さいごに

 フォルシアは、2019年もより一層お客様から信頼される会社を目指し、努力をしてまいります。

 FORCIA CUBEでは、皆さまにフォルシアのことを深く知っていただくため、日々の出来事や新しい取り組みなどをご紹介します。本年もどうぞよろしくお願いいたします!