FORCIA CUBEフォルシアの情報を多面的に発信するブログ

サマーインターンシップの集客にAtCoder Jobsを使ってみた 20卒採用の新たな取り組み

2018.12.15

アドベントカレンダー2018 採用 新卒採用

 業務本部人事部の朝比奈です。早いもので年末まで残りわずかとなりましたね。
 フォルシアでは先日、一足早く忘年会を開催しました。100人を越える社員が一同に介し、新卒・キャリアの内定者の皆さんもお招きし、大いに盛り上がる会となりました。参加した皆さんの「とても楽しかった」「いい雰囲気だった」という声を聞き、皆さんとともに働く日が待ち遠しくなりました。

 さて、人事部としては次なる仲間を集めるため、20年入社の採用に向けても力を入れていきます。
 フォルシアでは、より多くの候補者の方にお会いするために自社サイト以外にも複数の採用媒体を利用しています。本日はその一部「AtCoder Jobs」についてお伝えします。

AtCoder Jobsとは

 AtCoder Jobsとは、コンテストシステムAtCoderを基にした掲載課金型求人広告です。下記が概要です。

  • 毎週末にプログラミングコンテストを1,2回開催している国内最大コンテストサービス
  • IT系の学生・社会人が多数参加、切磋琢磨し実力を高め合うプラットフォーム
  • 登録人数(日本語):33,000人(参加:6,600人)

 AtCoder Jobsの導入は、社内のエンジニアがサマーインターンシップの集客のために提案をくれたことがきっかけとなりました。
 技術部の発信で今年初企画したサマーインターンシップでは、「現時点で高いプログラミングスキルを持った自主性のある学生の方」をターゲットにしていました。そんな学生の方により多く接触するための媒体として浮上したのがAtCoder Jobsです。

<サマーインターンシップ関連記事>
フロンティアを開拓するエンジニアを採用せよ!- 3年目社員が10週間で実現させたサマーインターン実施までの道のり

実際に使ってみた

 利用開始時は慣れずに操作を誤り戸惑うこともありましたが、迅速に対応してくださるAtCoderの皆様に頼りながら日々利用させていただいています。

 AtCoder Jobsの機能のなかで、とくにフォルシアの採用に合っているなと感じたのは下記の3点です。

  • ランク別に分かれているため、求人でお互いの期待を明確にすることができる。
  • レートで直近のコンテストへの参加状況や、各コンテストでの順位状況がわかる。
  • コンテストで使用している言語だけでなく、得意とする言語・フレームワークを確認することができる。

 AtCoder Jobsを通して応募してくださった方は、スキルにおいてある程度の事前確認ができます。そのため面接の場では、会社のことを知ってもらう時間をより多く設けて価値観のすり合わせを行う等、お互いが有意義な時間を過ごすことができています。

 今後の採用では、従来の採用を継続しつつ、現時点で既に高いプログラミングスキルを持つ方へのアプローチとしてAtCoder Jobsを有効活用をしていきたいと考えています。

 AtCoder Jobsのフォルシア求人一覧

AtCoder Jobsでの募集結果

 AtCoder Jobsにサマーインターンシップの求人を掲載した後に、ぐっと応募数が伸び、多くの候補者の方にご応募いただきました。(ご応募くださった皆様ありがとうございました。)

 また、サマーインターンシップの募集を掲載した媒体のうち選考通過率が1位という結果が得られ、求める像とのマッチ率が高いことが分かりました。今回実際にAtCoder Jobsを利用して募集することで、競技プログラミングの思考とフォルシアが得意とする検索アルゴリズムの思考の親和性が高く、ご縁に結び付きやすいと感じています。

気になる採用活動

 20新卒採用の募集&選考を開始しています!(20新卒募集要項
 「興味はあるけど、いきなり面接ではなく、少し話を聞いてみたい!」という方には、カジュアルに面談の機会をご案内することも可能です。オンラインでの面談も行っていますので、どうぞ遠慮なくご連絡ください。

 採用に関するご質問・社員との面談をご希望の方はこちら

余談

 福利厚生の一環である部活動が盛んなフォルシア。社員が声をあげて立ち上げ、文化系からスポーツ系まで複数の部活動があります。
 来期からは、競技プログラミング部が新設される予定です!今後ますます盛り上がっていくことが予想されますね。

この記事を書いた人

朝比奈陽子

2013年度新卒入社。
営業本部での経験を経て、2018年より業務本部人事部に所属。
現在は、主に採用と教育業務を担当。