FORCIA CUBEフォルシアの情報を多面的に発信するブログ

好評御礼!RustのLT会Shinjuku.rs #2を開催しました

2019.01.25

Rust イベント テクノロジー 技術本部 採用

 こんにちは。技術本部の川口です。このブログでも再三紹介していますが、フォルシアではRustでインメモリデータベースを書いています。

  • 社内にRustの良さを啓蒙したい
  • Rustが書けるエンジニアに来て欲しい

という企みのもと、RustのLT会「Shinjuku.rs」を開催しています。

 先日1月16日に、Shinjuku.rsの第二回を開催しました!
 イベント詳細:https://forcia.connpass.com/event/110888/

当日の様子

 LTの前に、フォルシアのmatsumotoから、インメモリデータベースの紹介。300万点の商品データを使用したサンプルアプリのデモンストレーションでは、キーワード検索をしながらインタラクティブに商品群が切り替わる様子を紹介し、会場からは「はや!」「キーワード打ち終わる前に検索終わってない?」(先読み検索ではないのでそんなことはないのですが、それぐらい速く見えたということですね!)などの歓声が上がりました。

 LTでは、Rust-jp(日本のRustコミュニティ)のマスターヨーダのみなさんが集結し、ハイレベルながらも分かりやすいLT会でした。Rust初心者にも優しい!

発表スライド

みなさんのスライドはこちらです。

RustでGPGPU | termoshttさん

RustでGPGPUプログラミングをするためのフレームワークであるaccelについてご紹介いただきました。proc_macroを使用して、アセンブラコードをRustのコードに埋め込んでコンパイルするという仕組みがすごい。

ターミナル遊び | GolDDranksさん

ターミナルのRAW_MODEを使用して、インタラクティブなゲームを作った際の学びをご共有いただきました。

void | κeenさん

どんな型にもなれる発散型を使うと、ヴァリアントを持たないenumであるVoidが実装でき、面白い性質を持っているというお話でした。前日にLTを引き受けていただいたにもかかわらず面白いLTをしていただき本当にありがとうございました。

その式、値ですか?場所ですか? | qnighyさん

値と場所を意識しながら書くと、書きやすくなるというお話でした。


スライドは公開されていませんが、下記のお二人にもLTをしていただきました。

RustでTDD | せいさん

mockers, mockitoの紹介とライブコーディングをしていただきました。

「Rust 超初心者が頑張って勉強するの巻」 | ieiriyukiさん

Rust By Exampleを毎日写経する勉強法をご紹介いただきました。

みなさまLTありがとうございました!

今後もやっていくぞ

 参加者の方々や社員にとても好評なので、Shinjuku.rsは奇数月に定期開催していきたいと考えています。内容は変えずに1人10分のLT会として、人数も増やしすぎないことで、開催負荷をできるだけ下げて末永く続けていきます。

 さっそく第三回の告知を出したのですが、一瞬で満員になってしまいました!すごい。。。
 イベント詳細:https://forcia.connpass.com/event/117142/

Rustを書きたいエンジニア、大募集!

 散々宣伝していますが、フォルシアではRustを書きたいエンジニアを大募集しています!
 キャリア採用情報:https://www.forcia.com/jobs/career/

この記事を書いた人

川口里美

2016年度新卒入社。技術本部 複数のEC系検索アプリケーションの開発や社内開発基盤を担当。