検索を超えて ビジネスの最適解を導く

ビジネスの世界では人の経験や勘に基づいた、あいまいな判断ではなく、確実性が要求されます。蓄積された膨大な検索データとログデータをベースに、様々なデータを加味したディープラーニングによって、ビジネスを加速させる最適解を導きます。

Data Intelligence 01

人に寄り添う検索対応

Normalized Discounted Cumulative Gain (NDCG) 手法を用いて、ユーザーの検索行動履歴をベースに仮説検証(PDCA)を高速回転し、人ごとに最適な検索結果並び順を実現しています。また、おもてなし機能として、行動パターンや属性が近いユーザーの閲覧・購買状況を分析したレコメンド表示や、コンバージョン間近で離脱したユーザーへの再訴求など、ユーザーの検索行動に合わせて、最適なフォローアップを行います。

Data Intelligence 02

行動予測レコメンド

モバイルファースト時代は、限られた表示スペースからいかに的確な検索結果を表示できるかがKGI(重要目標達成指標)の重要な要素となります。
ユーザー属性と蓄積された行動ログをベースに購入可能性の高い商品を算出して表示順序を制御しCVアップに繋げます。

Data Intelligence 03

グローバル企業にも認められた技術力

フォルシアの旅行商品情報の検索技術力とその豊富な実績はGoogleにも認められました。
Google Hotel Adsに関する、日本初の「インテグレーション・パートナー」として、フォルシアは、旅行会社様・宿泊施設様の扱うデータを世界中のユーザーにお届けしています。