評価制度EVALUATION

プロフェッショナルとして
ひとりひとりが成長するために、
フォルシアではできる限りの支援をしています。

フォルシア 3C制度について紹介します。

会社の利益に貢献した社員に、フェアに利益の一部を分配したいという想いから生まれたのが3C制度です。
本当にフェアである為には、「どのように評価するか」が最も重要なポイントです。少数による恣意的な分配額の決定ではなく、一緒に働く社員間の相互評価を大切にしています。大きなプロジェクトを成功させて目に見える形で結果を出すことのみならず、目立ちにくい業務であってもビジネスを推進する為に欠かせない役割も正当に評価されなければなりません。

必ず誰かが気づいて見ています。

3C制度は頑張っている人がきちんと評価されるための仕組みです。
これら3つの"C"に基づいて、3C対象者全員に「あなたに総額●●●●万円のボーナスを自分を除く3C対象者に分配する権限があったとしたら、それぞれにいくらずつ分配しますか」というシートにそれぞれ分配額を記入してもらいます。この結果を集約して特別賞与額を決定し、対象社員に支払います。
フォルシアがさらに成長できるよう、そしてその成長への貢献が社員にも還元されるようなより良い仕組みを今後も継続して検討していきます。

エントリーをご希望の方は採用応募フォームからご連絡をお願いいたします。

採用応募フォーム