TOP > サービス紹介 > Spook®とは

Spook®(スプーク)とは

フォルシアの「Spook®(スプーク)」は、一般的な検索システムとは異なる発想で開発された情報検索プラットフォームです。
データ検索をはやく、賢く、無駄のない形で提供するために、データをどのように持つべきか、そしてどのように見せるべきかを深く考え抜いた技術とノウハウが蓄積されており、近年複雑化する商品データベースを抱える多くのECサイトで採用されている実績があります。

Spook®は属性による絞込みで数千万の組み合わせを瞬時に処理し、キーワード検索では探しきれないようなあらゆる条件・組み合わせを自由に検索することができます。
条件が複雑になればなるほど実力を発揮しますので、大量データを保持するサイトに幅広く応用が可能です。一例として、旅行業界では大手旅行会社の約9割のサイトに導入されています。

ページ上部へ

Spook®を支える技術-DB構築からWEBアプリまでを手がけます-

Spook®を支える技術

データ
最適化
バラバラなデータを横断して検索可能な状態に整理・統合します。
また、膨大かつ複雑なDBをどんな切り口からでも高速に検索可能な形に設計してシステムの負荷を軽減するとともに、瞬時に結果を処理できるようデータを格納します。
検索処理
最適化
内部的なクエリ最適化技術とサーバーサイド処理の独自フレームワークにより、高速検索処理を実現します。
ブラウザ
表示
最適化
ブラウザ上の表示を効率的に最適化し、ユーザがストレスを感じずに必要な情報にスムーズにたどり着くためのインターフェースを提供します。
ページ上部へ

事例紹介インタビュー

株式会社i.JTB様

突き抜けた検索性で不可能を可能にする

全日本空輸株式会社様・ANAセールス株式会社様

ANA SKY WEB 国内旅行の全サービスを支えるプラットフォーム

株式会社NTTドコモ様・NTTレゾナント株式会社様

スマートフォンでの旅行商品検索サイトNo.1を目指して

アズワン株式会社様

ユーザーが探している商品をもっとみつけやすく

株式会社LIXIL様

“住生活”をより豊かにするために

ページ上部へ

導入の効果

問題点
データ数が膨大で検索が遅い
通常の検索システムの50~100倍とも評される圧倒的な検索スピードにより離脱率が大幅に改善。
問題点
どんなキーワードで検索したらいいかわからない
キーワードがわからなくても、条件を絞り込んで検索可能に。ユーザビリティが改善されコンバージョン率が向上。
問題点
スマートフォン版の検索機能がPCに劣っている
スマートフォンにおいてもPCに劣らない高度な検索を実現。システムの制約上あきらめていたような検索も可能に。
問題点
商品を網羅的に見せられず在庫を抱えている
全条件に当てはまる在庫数が常に表示されるので0件ヒットを避けられ、見過ごされがちな商品が浮かび上がる。
問題点
データ形式がバラバラで検索させようにもDBを作れない
異なるDBのデータも整理・統合・最適化して検索用DBを作成することで、カテゴリーにとらわれない横断検索が可能に。
問題点
多種多様な商品の紙カタログをWebベースにシフトしたい
商品データをデータベース化し、カテゴリなどをまたいで横並びの比較検討を実現。その結果新しい販売チャネルが確立。
Webで予約が完結することにより、人的オペレーションコストが削減できた。
問題点
一度システムを作っても、その後の改修が思うようにできない
サービスイン後も継続的に新機軸をご提案します。一度作ったサービスが廃れてしまうことなく、進化し続ける。
問題点
急なプロジェクトで開発期間を十分にとれない
独自の開発スタイルで短期間での開発を実現。ビジネス変革のスピードに合わせて並走することで旬を逃さない。
ページ上部へ

開発基本スタイル

フォルシアでは、プロジェクトの初期~納品まで終始一貫してエンジニアが関与します。システム開発において一般的である分業制をとっていないことも大きな特長です。検索分野に限ってはお客様から直受けで受注し、自社内ですべてを担当します。このようにすることで、スピーディで付加価値の高いサービスを提供することができるのです。
フォルシアのサービスはお客様から言われたままの仕様で作る「受託開発」ではありません。
コンサルティングをしながら、お客様のサービスを一緒に作ってまいります。

※基本スタイル以外の開発も可能です。

スピード感のある開発ができる理由

大規模なシステム開発は、1次請けを頂点とし、2次3次請けは1次請けに指示された通りに開発を行うピラミッド構造を採用するケースが一般的です。また、各層内でも「基幹系」「開発系」などに分業しています。それに対してフォルシアは、お客様の「検索システム」全体を担当します。この方式を採用することにより、お客様の要望を伺いながらスピード感を持った開発を可能にしています。

ページ上部へ

導入までの流れ-プロトタイプを軸とした開発-

ページ上部へ

Spook®機能について

プラットフォームとしてのSpook®は汎用的なエンジンで、日々移り変わる市場のトレンドを吸収しながら進化しています。そのため機能ごとに別会社に発注する必要がなく、Spook®ひとつで一般的な商品検索サイトに必要な機能はすべて網羅されております。その機能はいわゆる「検索」にとどまらず、他のシステムと連携する「API送出機能」や、Webページに埋め込むだけで検索結果を取得できる「APIパーツ(ガジェット)機能」、さらには担当者が任意の検索条件で結果一覧を即時作成することができる「特集(キャンペーン)自動生成機能」や「マルチデバイス対応」など、ECサイトのマーケティング戦略上重要な機能も備えています。

Spook®機能 例

  • 多様なデータの集約&最適化
  • 圧倒的なスピードが可能にした快適なインターフェース
  • 各種キーワード検索
  • APIパーツ
  • 特集自動生成機能
  • SEO対策
  • 多言語対応
  • マルチデバイス対応
  • レコメンド機能
  • パーソナライズ機能
  • 企業制御対応
  • ログトラッカー機能
  • ビジネス分析ツール

Spook®の詳細についてはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ