TOP > 採用情報 > メッセージ

自分が目指すものを手に入れる力を養う~代表取締役社長CEO 屋代 浩子

ひとりひとりが自己を実現できる組織へ

皆さんが働くにあたって大事にしたいことは何ですか?
安定したブランドのある組織で働くことでしょうか?専門性や技術を極めることでしょうか?
安定したブランドのある組織で働くことは自尊心を高めてくれるかもしれませんが、組織ブランドを取り除かれた自分にはどれほどの価値を生み出せるでしょうか?
専門性や技術を極めていくことで仕事はやりやすくなりますが、一人前の人間になることの方がよほど重要であると考えます。
一人前になるとはどういうことかと言えば、稼ぐ力がある状態です。どんな環境に放り出されても稼ぐ力さえあれば、困ることなく生きていけます。稼ぐ力とはすなわち、「自分が目指すものを手に入れる力」です。
フォルシアでは、ひとりひとりが「自分が目指すものを手に入れる力」を養い、自己を実現していく環境でありたいと考えています。

プロフェッショナルカルチャーがひとりひとりを強くする

フォルシアが求める人物像は、「ビジネスを創造できる人」です。
技術そのものだけには価値はなく、クライアントに貢献してはじめて価値が生まれるのです。クライアントと向き合い、ビジネスを創造できるプロフェッショナルの集まりでありたいと思っています。
また、そうしたプロフェッショナル意識が人を育て、組織を強くするものだと信じています。
働く上で大事にしていることはフェアネスです。クライアントや同僚である仲間から尊敬される対等な関係を維持し続けるためには、ひとりひとりが弛まぬ努力を重ねる必要があります。そうした個々人の努力の上に成り立つフェアネスを大事にし、フォルシアのメンバー全員が誇りを持って付加価値の高い仕事を創造していくことができたら最高です。
フォルシアは、最強のビジネスマインドと最高の技術をもったプロフェッショナル集団であり続けたいと思います。
私たちの考え方に共感しともにビジネスを成長させていける方と一緒に働けることを楽しみにしています。

フォルシア株式会社
代表取締役社長CEO
屋代浩子