TOP > フィロソフィー > 由来・コアバリュー

社名の由来 ・コアバリュー

「フォルシア」社名の由来

「より速く、より高く、より強く」という意味のラテン語 CItius, Altius, FORtius” を組み合わせ 常に一歩先へのチャレンジを続けていきたいという思いを込めて「FORCIA」と名づけました。
また、時代の流れに常に敏感であり、理想を高く掲げ、力強く成長してゆく企業でありたい、 という私たちの願いを込め、時代の潮流を見定める「目」をモチーフにした企業ロゴを作成いたしました。

記載の会社名・商品名は各社の商標又は登録商標です。予告なく商品仕様・画面等を変更することがありますのでご了承下さい。

5つのコアバリュー

フォルシアのメンバーは、以下の考え方を行動指針として共有しています。

1.自己満足はNG

技術は売れて初めて「技術」となる。
顧客は満足して初めて「顧客」となる。

2.フェアネス

社内外を通してお互い尊敬され必要とされあう関係となるよう、自らを高める努力を惜しまない。

3.常に一歩前へ

当たり前のことを当たり前にする。さらに人ができないことにも挑戦し続ける。

4.1+1=10

互いに協力し合い、個人がそれぞれ提供できる価値の総和を超える価値を生み出す。

5.考える集団

未来は誰かがつくってくれるものではなく、自分たちで考えつくりあげるもの。